FC2ブログ

Excelじゆうちょう

Excelのお絵描きツール『りっぷ2(りっぷつぅ)』のサポートページ、まずは「はじめに」をご覧ください。 [NewEntry] [Admin]

記事更新カレンダー

06 « 2019-07 « 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

やたらに多いカテゴリ

比較的新しい記事

新しいコメント

ありがたいブログ拍手

拍手コメント一覧(拍手はしない)

さみしいトラックバック

申し訳ないプロフィール

申し訳ない

管理人  [ 申し訳ない ]

pxivもやってます
リンクの一番上からのぞきに来てください
※閲覧にはユーザー登録が必要です

RSSってなんぞ?

広告は消せないらしい

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2010-02-21       りっぷ2(りっぷつぅ)、ひとまず完成

ようやく、りっぷ2(りっぷつぅ)がの機能が一通り仕上がりました。
残すはバグ取りだけ、ここからが正念場です。
しばらくはバグ取りも兼ねてデモイラストを描いていくつもりです、公開までしばしお待ちください。
デモイラストは主にpixivへちまちま投稿する予定です、もしよければ見に来てください。

likePの頃よりずいぶん変わりましたので、このブログではりっぷ2(りっぷつぅ)使い方を紹介したいと思っています。
とりあえず、それぞれの顔がどれくらい変わったのか比較してみます。

↓りっぷ2(りっぷつぅ)↓
りっぷ2(りっぷつぅ)、顔
りっぷ2(りっぷつぅ)、パレット

↓likeP↓
likeP顔(動画)

likePバージョンアップ案 で今までに書いてきた内容と異なっている部分がちらほらあるかと思いますが、あくまで「案」ですので。
(私が行き当たりばったりで機能追加したからというのはナイショ)

私的な改良の目玉は、ペンのツインカラー化リドゥとアンドゥの追加いろいろ描画の円とぼかしです。
では、本日はここまで!
スポンサーサイト

        2010-01-16       画面設計終了、続き

何だかんだで画面設計に結構変更がありましたので(特に、応用タブのいろいろ描画)、ここでもう一度お披露目します。
中のマクロも大枠は仕上がりましたので、たぶんこれで最終形になると思います。

↓りっぷ2(りっぷつぅ)の顔↓
りっぷ2(りっぷつぅ)基本
りっぷ2(りっぷつぅ)応用
りっぷ2(りっぷつぅ)クリップ

↓標準Aのパレット↓
りっぷ2(りっぷつぅ)パレット

        2009-12-14       カラーパレット見直し、続き

12/12(土)の記事 カラーパレット見直し の続きです。
この前のカラーパレットが特定の色に特化したものでしたので、今回は全体的にバランスのとれた標準的なパレットを目指しました。

↓百聞は一見に如かず↓
パレット 標準A
パレット 標準A(灰)
パレット 標準B
パレット 標準B(灰)
パレット 高彩度
パレット 低彩度

・標準Aは、基本の6色(青、マゼンタ、赤、イエロー、緑、シアン)とグレースケールに加えて、
 需要が高いであろうオレンジ系(ペールオレンジ、いわゆる肌色)をまとめました。
・標準Bは、標準Aを色相還で30°回転させています。
・標準A(灰)と標準B(灰)は、各パレットの彩度を少し抑えて目にやさしくしています。
・高彩度は、ビビットカラーとパステルカラーのコラボ、
 思い切って中間のグレースケールを割愛しています。
・低彩度は、標準A(灰)からさらに彩度を低くしたパレットですが、配色は標準と少し異なります。

それでは、これらのパレットを使ったイラスト見てみましょう、その方が違いがわかりやすいですよね。
イラストのモデルは、UTAU(※)のキャラクタのひとり、ぱみゅ(※)さんにつとめてもらいました。

(※)
UTAUって何? ぱみゅってなあにという人は、以下のリンクで調べてみてください。
無理やり一文でまとめるなら、『UTAU』という歌をうたわせるツール(ちまたで話題のボカロとは、似てるけど別物)の、『ぱむ』というキャラクタのなかまが『ぱみゅ』です。

ニコニコ大百科で『UTAU』を検索
ニコニコ大百科で『ぱむ』を検索
『ぱむ』についてはサポートページから
『ぱみゅ』についてはこちら

画像が大きいため、最初だけサムネイル、以降がリンクとなっています。(クリックで拡大)

↓Palette0、標準Aでのぱみゅさん↓
ぱみゅ 標準A
Palette1、標準A(灰)でのぱみゅさん
Palette2、標準Bでのぱみゅさん
Palette3、標準B(灰)でのぱみゅさん
Palette5、低彩度でのぱみゅさん

さて、上の5つ、実際に描いたのはサムネイルの標準Aのイラストだけです。
残りの4つはパレットを変更しただけで、イラスト自体は同じものを使いまわしています。
(Palette4 高彩度は、パレットの配色構造が他と大きく違っているため掲載せず)
パレットを取り換えるだけで色合いを自由に変更できる、セル描画をCelorIndexで行う大きな利点のひとつです。

また、同じイラストはpixivにも投稿していますが、そこで使ってるパレットは調整中のものです。
標準Aと標準A(灰)以外はぜんぶ変更しています。

最後に、キャラクタの使用を許可していただいたpomさん、本当にありがとうございました。

        2009-12-12       カラーパレット見直し

りっぷ2(りっぷつぅ)の作成がすこぶる遅れております、さすが師走です。
すこし間を置いたためにコーディングをどこまでやったのか忘れてしまいましたので、先にカラーパレットの見直しをすることにしました。

【見直しのポイント】
・バランスのとれた配色
・使いやすいパレット配置
・場面に応じたパターンを複数用意
・色の値を計算しやすいように16進数で設定

残念ながら、私には色の知識なんてありませんので、RGB値の立方体グラフと直感だけが頼りです。
詳しい人にすればおかしなところがわんさかあるかと思いますが、どうかご容赦ください。

【特定の色特化、六つ子ちゃん】
シアン、緑、イエロー、赤、マゼンタ、青の各色に特化したパレットを用意しました。
パレットの色数には限りがあるため、補色の部分はザル状態です。

↓各色の左端がColorIndex番号(1~56)、その右がR(赤)、G(緑)、B(青)の値↓
パレット シアン中心
パレット 緑中心
パレット イエロー中心
パレット 赤中心
パレット マゼンタ中心
パレット 青中心

このパレットはlikePにもありましたが、パレット配置があまりにいいかげんでしたので見直しました。
それでも、グレースケールがパレットの下方で飛び石になっているのは、さんざん悩んだ末の結果です。
元が三次元のものを二次元に収めるようとすること自体が無謀なのかもしれません。

また、パレットの名前がPalette6~Palette11となってるのは、若番のパレットがまだ調整中だからです。
パステルカラーとか、ビビットカラーとかを作ってみたいです。



Excelのグラフは滅多に使わないので知らなかったのですが、三次元の散布図ってないみたいですね。
これがあれば、パレットの配色バランスを視覚的に確認できて便利なんですけど…

        2009-11-26       画面設計終了

とりあえず、画面設計が一区切りつきましたので、ここで公開することにします。

※昨日勢いで投稿したらさっそく訂正個所が見つかりましたので、画像を差し替えました。

↓liP2(仮称)改め、りっぷ2(りっぷつぅ)↓
likePバージョンアップ(仮)1
likePバージョンアップ(仮)2
likePバージョンアップ(仮)3

↓パレットは別のユーザーフォーム↓
likePバージョンアップ(仮)4

さて、これを本当に完成させられるのか。
やはり心配はリドゥ、アンドゥ、実用に足るだけの応答速度を維持できるかどうか。
でも、もうやるしかありません。

年賀状には…間に合わないでしょうねぇ。

古い記事  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。