FC2ブログ

Excelじゆうちょう

Excelのお絵描きツール『りっぷ2(りっぷつぅ)』のサポートページ、まずは「はじめに」をご覧ください。 [NewEntry] [Admin]

記事更新カレンダー

09 « 2018-10 « 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

やたらに多いカテゴリ

比較的新しい記事

新しいコメント

ありがたいブログ拍手

拍手コメント一覧(拍手はしない)

さみしいトラックバック

申し訳ないプロフィール

申し訳ない

管理人  [ 申し訳ない ]

pxivもやってます
リンクの一番上からのぞきに来てください
※閲覧にはユーザー登録が必要です

RSSってなんぞ?

広告は消せないらしい

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2011-02-09       INDIRECT関数の基本

ワークシート関数のINDIRECT関数、今回は非常に便利なこの関数を紹介します。

この関数は指定される文字列への参照を返します。
つまり、セルの名前を引数に指定してやれば、その名前のセルの値を取得することができます。
書式は以下の通り、引数をふたつ取ります。

INDIRECT(参照文字列,参照形式)
第1引数の参照文字列は、"A1:$B$3"や"R[1]C[1]:R2C3"などの参照したい対象の名前を指定します。
第2引数の参照形式は、左上端のセルをA1などと表示するA1参照形式と左上端のセルをR1C1などと表示するR1C1セルの参照形式を指定します。
A1参照形式ならTRUE、R1C1参照形式ならFALSE、省略するとTRUEとして扱われます。
これにより、数式上では常に表示形式統一することができます。

実際に見たほうがわかりやすいですよね。

↓基本的な使い方↓
INDIRECTの基本1

数式の左側のINDIRECT関数でR1C1セル(Excel)を、右側のINDIRECT関数でA2セル(じゆうちょう)を参照し、両者のセルの値を文字列連結(Excelじゆうちょう)してます。

少しだけ発展します。

↓これもまだ基本的な使い方↓
INDIRECTの基本2

R4C2セルの値(1)とR5C2セルの値(3)を使ってR1C3というセルの名前を作り、それを参照先として先ほどのExcelじゆうちょうを取得してます。
それにしても、R1C1参照形式は強いですね。
列だって数値で指定できます、A1参照形式だとアルファベットで指定しなければなりませんからね。

ところで、セルにはA1やR1C1といった本来の名前とは別に、任意の名前を付けることができます。
ウインドウの左上あたりにある名前ボックスに任意の名前を入力すれば、その時選択していたセル範囲の別名として名付けることができます。
任意とはいえ、一応命名規則があります。
・記号は基本的に使えない("\"や"?"、"_"などの一部例外はある)
・数字から始まる名前は不可("?"から始まるものも不可)
・すでにある名前は使えない(大文字と小文字は区別しない)
※本腰入れて調べてませんので他にも制約があるかもしれません、あくまで基本的なことだけ

↓テストという名前↓
セルの別名

R1C1:R2C2のセル範囲に"テスト"という別名を付けました。
この名前を使っても、INDIRECT関数を使用できます。

↓"テスト"の合計を計算↓
INDIRECTに別名

この別名は参照形式に左右されませんので、第2引数は省略してます。
よく使うセルにわかりやすい名前を付けておけば、数式の管理が楽になりますね。
ただし、もしミリ秒の応答速度を競うような場合は別名を使わないことをおすすめします。
内部計算で、別名から元のアドレスを取得する際のオーバーヘッドがほんのわずかなロスとなってしまうからです。
まあ、よっぽどシビアなプログラムでもない限り気にしないで大丈夫ですけども。

以上が基本的なINDIRECT関数の使い方です。
これらの方法を応用すれば、ユーザーに必要な行番号や列番号、セルの別名を入力してもらうだけで、数式を直接書き換えずに計算結果を取り出すことができます。

しかし、INDIRECT関数の真骨頂はここからです。
あっと驚く使い方があるのです…なんてハードルあげてみる。
スポンサーサイト

コメント

とつぜんすみません。

はじめまして^^
博物館からりっぷ2がダウンロードできません;;
ほかにダウンロードする方法はありますでしょうか?
失礼します。

Re: とつぜんすみません。

nkmmさん、はじめまして^^;

私のPCでは博物館からダウンロードできました。
復旧したのかそれともブラウザの制限なのかはわかりませんが、とりあえずこのブログ内に複製を置いておきます。
ただ、アップロードの拡張子に制限があるため、テキスト形式にしてあります。

【場所】
2010/4/26の記事「りっぷ2(りっぷつぅ)使い方、もくじ」(カテゴリ「はじめに」)
半ばにある「↓いっそのことまるまま↓」の下のリンク(そのまま開くと激しく文字化けします)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://likep.blog63.fc2.com/tb.php/191-70b5b976

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。