FC2ブログ

Excelじゆうちょう

Excelのお絵描きツール『りっぷ2(りっぷつぅ)』のサポートページ、まずは「はじめに」をご覧ください。 [NewEntry] [Admin]

記事更新カレンダー

12 « 2019-01 « 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

やたらに多いカテゴリ

比較的新しい記事

新しいコメント

ありがたいブログ拍手

拍手コメント一覧(拍手はしない)

さみしいトラックバック

申し訳ないプロフィール

申し訳ない

管理人  [ 申し訳ない ]

pxivもやってます
リンクの一番上からのぞきに来てください
※閲覧にはユーザー登録が必要です

RSSってなんぞ?

広告は消せないらしい

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2011-03-01       INDIRECT関数の応用、つづき2

INDIRECT関数で図のリンク貼り付けを切り替えます。
前回 のラストで大きなヒントを残しておいたのですが、これにはもうひと手間が必要です。

図のリンク貼り付けの数式バーには、数式を使用することができません。
参照の名前を直接入力する必要があるんです。

↓試しに…↓
INDIRECT、数式は不可

↓エラー!↓
INDIRECT、エラー

第2クオータを参照させようとしましたが、うまくいきません。
参照名または定義名じゃないといけないと怒られてしまいました。
それじゃあ、それに従えばいいんですよね。

参照名は、R1C1やA1といったセル本来の名前のことです。
定義名は、 この前 セルに名付けた別名のことです。

[Ctrl]+[F3]を押してください。

↓名前の管理(旧Excelでは名前の定義)↓
名前の管理(名前の定義)

これが別名を管理する画面です、すでに各クオータと年間が登録してあります。
ここに図に参照させる名前を定義し、その名前を介して各クオータを参照させるようにします。
新しい名前を登録する場合は…わかりますね、[新規作成(N)]です。

↓もう入力しちゃった↓
名前の編集、中間名

必須なのは[名前(N)]と[参照範囲(R)]、[コメント(O)]は任意です。
[範囲(S)]は新規作成時のみ設定できる項目で、その名前を参照できるスコープを設定します。
例えば、範囲を特定のシートに限定してやれば、シートごとに同じ名前を、お互いが干渉しない状態で使用できるようになります。
今回はデフォルトのまま、ブック内ならどのシートからでも参照可能です。
ちなみに、これも新Excelから加わった機能なんですが地味に便利です。
ただし、名前ボックスから入力すると自動的にブックが指定されてしまいますので、[Ctrl]+[F3]のショートカットキーの役割がかなり大きくなります。

よく見ると、参照範囲でINDIRECT関数が使われてますね。
図に直接入力できないから、定義名を間にかませているんです。
最後に、図の数式バーへ「=中間名」と入力して完了です。

↓ちゃんと切り替わってますね↓
中間名で切り替え

どうでしょう、感動しません?(私はします)

さらにさらに、このカメラ機能は参照元のセル範囲上にあるものを映し出します。
ということは、その範囲上にグラフや画像があったとすれば、セル値ひとつでそれらを切り替えることが可能なんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://likep.blog63.fc2.com/tb.php/198-0a2c897a

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。