FC2ブログ

Excelじゆうちょう

Excelのお絵描きツール『りっぷ2(りっぷつぅ)』のサポートページ、まずは「はじめに」をご覧ください。 [NewEntry] [Admin]

記事更新カレンダー

03 « 2019-04 « 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

やたらに多いカテゴリ

比較的新しい記事

新しいコメント

ありがたいブログ拍手

拍手コメント一覧(拍手はしない)

さみしいトラックバック

申し訳ないプロフィール

申し訳ない

管理人  [ 申し訳ない ]

pxivもやってます
リンクの一番上からのぞきに来てください
※閲覧にはユーザー登録が必要です

RSSってなんぞ?

広告は消せないらしい

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2011-11-20       蒔絵に囲まれティータイム

万年筆の国内メーカーでトップのシェアをほこるパイロットの本社へ行ってきました。
目的はペン・ステーション。
1階がカフェ、2階が万年筆のミュージアムとなっています。
万年筆はもっぱらセーラーびいきですが(申し訳ないです)、こういう施設はほかにありませんから、東京へ来るならぜひ足を運んでみたいと思っていた場所のひとつでした。
平日のランチタイム(11:30~13:30)ならミュージアムのテーブル席で食事ができるという太っ腹ぶり、バッチリ月曜日に行ってきました。

ミュージアムでは万年筆の歴史、製造工程や仕組みなどの資料を見ることができます。
歴代の蒔絵万年筆がずらりと並んだ様子はまさに圧巻です。
証明がやや暗くて模様が分かりにくかったのは残念ですが、展示品の保存のためにはしかたありません。
代わりに、すぐ横に設置されているPCで万年筆の画像を閲覧することができます。
この端末では回転もさせられますし、拡大させてもきれいな画像のまま表示されます。

この画像データ、販売してくれたらうれしいのに。

ここで見たキャップレスの仕組みに感動して、今日ついに買っちゃいました。
実際に手にしてみて気づいたのですが、装着するインクがコンバーターとカートリッジで、筆記時のペン先の出具合がかわるようです。
コンバーターのほうがやや長くてペン先のPAILOTの文字が見えるのに対し、カートリッジはちょうど文字が隠れるくらいしか出てきません。
理由は、カートジッリのお尻は角が取れて細くなっているためです。
とはいえ、ほんの1~2ミリ見えるかどうかだけの違いで書き味に違いはありません。
それでもやっぱり文字が見えるとちょっとかっこいいですよね。(私はカートリッジを使っています)
ですので、カートリッジのおしりに小さく切った厚紙をはさむことにしました。



カフェでは万年筆がどうというわけではなく、普通のおしゃれなカフェスペースです。
シュッとした内装でとてもスタイリッシュです。
ハイティーを注文すると、2段のティースタンドなんてたいそうリッチなメニューが運ばれてきます。
ティースタンドなんて初めて見ました、これで700円(900円のハイティーもあります)なんてとてもリーズナブルです。

ですが、ここはオフィス街のど真ん中ですので、お昼時ともなるとサラリーマンでいっぱいになります。
私も、注文している間にミュージアムの席が埋まってしまいました。
それくらい繁盛して忙しいのに店員さんはとても親切で、テーブル席が空きましたと案内してくれたんです。

うん、◎。

万年筆に囲まれて、蒔絵の製造工程のムービーを観ながら、充実したランチタイムを楽しむことができました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://likep.blog63.fc2.com/tb.php/249-322033ec

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。